あったらいいな、禁煙理容室


もう10年以上も前のこと、1度だけ理容室に行ったことがあります。カットでもなく、顔そりでもなく、洗髪のため。左眼の治療中で、入浴を控えるように言われたからです。シャワーは使えましたが、眼帯をした状態では髪を洗うのが難しかったので、近所の理容室で洗髪だけお願いしました。特におしゃれな理容室というわけでもなかったし、洗髪料金は美容院とほぼ同じで安いというわけでもなかったので、理容師(男性)の方も何故うちに?と不思議そうでしたが、床屋さんに入ってみたかったのです。気に入ったら、あらためて顔そりをお願いしてみたいと思っていました。結果は、というと、洗髪もブローも特に不満はなかったものの、次からは美容院に行きました。後から入ってきた男性客が当たり前のようにタバコを吸い始めたからです。よく見ると、理容室の椅子には蓋付きの灰皿が設置されていて、散髪されながらタバコが吸えるようになっているのです。
理容室の求人で経験のない方でも理容師を目指そうという方は歓... - Yahoo!知恵袋
それだけタバコを吸う客が多いということでしょう。せっかく綺麗になったそばからタバコの煙が染み付いてしまってはがっかりです。最近は女性の顔そりを呼び物にしているところもありますが、以前の体験から男性客メインの理容室には避けたいと思ってしまいます。禁煙理容室があったら行ってみたいとは思うのですが。理容室の求人に興味がある方はこちらhttp://www.hairmodekikuchi-recruit.com/recruit